0 買い物かご

発売一周年記念!全商品送料無料 2020/11/20 0:00~12/25 23:59

イヴ・ロシェの歴史 History of YVES ROCHER
イヴ・ロシェは、ボタニカル ビューティークリエイター。 その歴史は、ブルターニュ「ラ・ガシリ」からはじまりました。
イヴ・ロシェは、フランス北西部、ブルターニュ地方の小さな町ラ・ガシリ(La Gacilly)に、誕生しました。
今から60年前、創業者イヴ・ロシェが屋根裏部屋で植物を用いてつくったひとつの塗り薬が、ブランドのはじまりです。
「科学が進化するほど明確になる。自然こそが一番わかっているのだと」彼のビジョンと豊かな自然が息づくこの地で、私たちは、植物のチカラで女性たちをリスペクトするボタニカル ビューティーのクリエイターとして歩み続けています。
La Gacilly
野生の鳥、コーンフラワーやカモミールの畑。
ラ・ガシリの美しい自然は、イヴ・ロシェの無限に広がるインスピレーションの源です。
イヴ・ロシェの信念 Conviction of YVES ROCHER
研究の場「ボタニカルガーデン」。
イヴ・ロシェは、1,500種類以上の植物が生育する植物園を所有しています。
ここでのスペシャリストたちの発見から多くのスターアイテムが誕生しています。
自社農園で原料となる植物を有機栽培。
ラ・ガシリにある55ヘクタールの自社農園で原料となる植物を有機栽培しています。
植物に合わせて、時期や時間にまでこだわり、収穫。
新鮮なうちに自社工場へ運び、エッセンシャルオイルやエキスを抽出しています。
こだわりの植物原料 Selected plant ingredients
伝統や文献を地図に、世界中から植物原料を採集。
各地に残る伝説や伝承、文献を丹念に調べ、世界250カ所から植物原料を集めています。
そして、”To give back to Nature what it offers us.”ー自然から得たものは自然に返すという理念のもと、全ての場所の環境保護に努めています。
製品開発について Product development
世界最古の研究所「自然」に インスパイアされたラボラトリー。
全ての製品は、極めて高い専門性を持った150人を超えるエキスパートたちによって管理されています。
配合される植物由来成分の開発には、ひとつにつき、4〜5年の歳月が費やされています。
サステナブルな社会を目指す
イヴ・ロシェの取組み SDGs initiatives
1億本の植樹を目指して。
1991年に設立したイヴ・ロシェ財団を通して、1億本の植樹活動をはじめ
シャンプー・コンディショナーをかわきりに
全製品100%再生プラスチック容器にすることを目指しています。